スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
513の支店が出来ました♪
2013 / 11 / 29 ( Fri )
我が家は、新聞を購読しておりませんのでチラシを
見ることはありません。
お隣の奥さんが、一昨日、津にも『スペイン石窯パン 513BAKERY』が
オープンするにやにぃ〜と言います。半額券が貰えるらしい。
何故か主婦は、半額に弱いのよぉ〜〜〜〜。。
並んでまで・・・と思いつつあの香ばしい匂いが
お店の周りに充満してるし、ついつい磁石で引っ張られるが如く。。

仕事先の側なので、昨日、仕事を終え寄りましたら、
7時半オープンにも関わらず長蛇の列ですぅ〜
並んでまで買うことないなから帰ろうとすると、
知り合いのGさんとバッタリ!

香ばしい匂いに引かれてついつい居残って並ぶ羽目に!
寒かったけど、サービスで温かい珈琲も運ばれてきて
お喋り小一時間もあっと言う間だったですぅ〜^^;。

そして店内に入ることが出来ました。人気商品のカレーパンは、
出来上がった途端売り切れます。数個、ホカホカのパンを買い
レジ近くまで来たら「カレーパン」が焼き上がって目の前に置かれたので、
素早く2個だけトレーに載せました。一人2個限定と張り紙してあるからね。
カレーパン、同僚に頼まれていたのでヤレヤレ!^^;


全国のゆるキャラが集まる年に一度のお祭り
『ゆるキャラグランプリ2013』に参加した。
513BAKERYの人気キャラクター・「アミーゴおじさん」は、
企業枠334エントリー中89位になりました。

オープニングセールに伴って、足長ピエロおじさんが
子どもにアニマル風船を手早く作って喜ばれてました。
IMG_0033.jpg

基本的に、何でも出来たてを食べれば、
美味しいと思えます。
次の日に食べても美味しい代物だったら
言うことはありません。

このお店は、2010年に松阪でオープンし
津では5店舗目です。フランチャイズ化し
全国展開していくかも!?(笑)。

ネーミングも覚えやすいでしょう〜、
513(こいさん)覚えてね。

今週後半は、結構冷えて寒くなりました。
あっと言う間に11月も明日で終えますね。
今年も、残すところ後一ヶ月となりました。
体調管理のは、心配り怠りなくお過ごし下さいね。

今週もお付き合い下さって
ありがとうございます。
スポンサーサイト
15:53:12 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
発芽玄米
2013 / 11 / 26 ( Tue )
あるサロンで、玄米食の良さを小耳に挟みました。
玄米って、身体によいと言うのは知っていますが、
中々続けられませんでした。

「麦芽玄米」は、チョット高いけど凄く身体によいらしい。
お家で簡単に作れるそうです。玄米を3日間水に
浸しておくだけでよいらしい。それを洗って炊く。

あら〜私、昨日、お米を白米にしてきたばかり・・・。
ある人が、米に白いと書いたら何と読みますか?と言います。
「粕」ですよね、それじゃ毎日、粕を食べてるってことやね。
「発芽玄米」は、フィチン酸が多く含まれて生活習慣病予防に
役立つようですよ。玄米、あるので試してみようと思いました。

長生きの時代になった現在、健康長生きが理想ですよね。
人の手を借りなければ生活出来ないってことにならないように
しないと詰まらない人生になってしまいますものね。

近場のモミジです。

17:40:40 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
旧柳生街道〜奈良市内へ
2013 / 11 / 25 ( Mon )
ここから、旧柳生街道に入ります。


細い山道に入り暫く歩くと「疱瘡地蔵」が祀られてます。
IMG_3122.jpg

このような上り坂を上り一山越えて下り坂を進みます。
要所要所には道標が立っているので道に迷うことはない。

IMG_3124.jpg

農道の先に「おふじの井戸」がある。
柳生の城主、但馬守宗矩が、この井戸の付近を通りがかり、
洗濯をしていたおふじという娘に「桶の波はいくつあるか」
とたずねると娘は「お殿さんがここまで来られた馬の歩数はいくつ」
とたずねかえした。但馬守はその器量と才気を見そめ、
のちに妻に迎えたとの伝説がある。
IMG_3128.jpg

井戸の先を左折したすぐの所に「南明寺」がある。
創建は宝亀2年(771)と古く、本堂は鎌倉時代のもの。
一重寄棟造で重要文化財。本堂には木造の釈迦如来(平安後期)、
薬師如来(平安初期)、阿弥陀如来(平安後期)が安置されている。
IMG_3131.jpg

大柳生に向途中、丹精込めた菊の花が迎えてくれます。
IMG_3135.jpg

山道を進んでいくとこのような看板が立ってます。
東大寺まで15,3Kmとなってる。目的の地には可成りある。
IMG_3141.jpg

長閑な田舎の風景が続きます。
IMG_3146.jpg


IMG_3152.jpg

田園風景の先に、夜支布(やぎう)山口神社がある。
大柳生の氏神で平安時代の延喜式にもあらわれている
古い社で、境内にある「摂社立磐神社」の本殿は、
春日大社の第四殿を延享4年(1747年)にここに移したもの。
IMG_3149.jpg


忍辱山(にんにくせん)「円成寺(えんじょうじ)」
街道きっての古刹で、、天平勝宝8年(756)の
創建といわれるが確かではなさそう。
仏師・運慶のもっとも初期の作品である「国宝・大日如来像」を所蔵する。
大日如来像は多宝塔に安置されていて拝観することは出来ない。
IMG_3159.jpg

モミジの木も結構あり見頃を迎えてます。
観光客も沢山来てました。
紅葉狩りの穴場かも?中々良いところでしたよ。
IMG_3167.jpg

直ぐ左手の山道に入ると上りの山道が続く。
この辺りに来ると平坦な道もあって足も楽です。
「峠の茶屋」が見えてきましたが、お店は閉まってる。
ここで一息付くつもりだったけど残念!。
IMG_3169.jpg

ひたすら下りが続き、つま先が痛くなってきました。
目の前に目の覚めるようなモミジの朱が目に飛び込んできました。
「地獄谷池」が土色してます。モミジがとても綺麗に映え感激!感動です。
IMG_3170.jpg

剣豪、荒木又右衛門が試し切りをしたという「首切り地蔵」がありました。
IMG_3173.jpg

最後の下り坂を行くと春日大社の南側の公園の所に出ます。
鹿がいる風景、やっと奈良の街に到着!4時前でした。
IMG_3187.jpg

JR奈良駅に向かい、帰途に。
IMG_3197.jpg

家に帰り着いたときは、もう真っ暗!当然ですよね。
久しぶりのトレッキングも可成りの距離を歩いたようです。
少し筋肉痛が残っております。次回は何時になるか分かりませんが
この辺りを歩いてみようかなと思っています♪
17:56:17 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
笠置山〜柳生街道へ
2013 / 11 / 24 ( Sun )
いつの頃だったか、忘れてしまいましたが柳生街道のことを
書かれてある小説(この題名も忘れた)を、読んで柳生街道を
歩こうと思ってました。

久しぶりに歩こう〜って気が起こりまして、気ままに出かけました♪
昨日は、とても良いお天気に恵まれ長閑な山間を気持ち良く歩きました♪

奈良方面の「滝坂口」から登ろうと思ったが、関西線の笠置駅で下車し、
ここから笠置山公園を通り柳生までの山道を小一時間歩きます。
山は、紅葉しているし、空気も澄んで気分的にハイテンション♪
ウキウキしながら・・・←超単純人間がてくてく歩いてます

笠置山公園までは、急坂です。
IMG_3061.jpg

熊野古道を思わせる石畳があり。こんなとこ大好き!♪
IMG_3070.jpg

笠置山モミジ公園。
IMG_3081.jpg

太陽に照らされ眩しい程の朱色のモミジに感激♪
IMG_3085.jpg

柳生まで行く道際に遭遇した「かさぎゴルフクラブ」の紅葉も綺麗でした♪
IMG_3087.jpg

柳生の里にある民家です。遠くから眺めれば「お城」のようにも見えました。
IMG_3109.jpg

十兵衛杉のあるお墓守です。杉は立ち枯れのままでした。
IMG_3110.jpg

旧柳生藩家老屋敷
IMG_3117.jpg

秋の空の下、長閑な山村の一人歩きも楽しいね。
調べたらこの辺り、散策コースがあり
お天気の良い日に歩いてみるのも良いかなと思いました♪

続きは明日書きます〜
15:17:53 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
御手洗
2013 / 11 / 18 ( Mon )
広島県の呉市の港町で、大崎下島の東端に位置します。
広島市から、一日に2往復「さんようバス」が出ています。
本島と島は、橋で繋がり便利と言えば便利なのでしょうね。
やはり2時間半バスドライブも、数人が乗り降りするだけで
貸し切り状態と言っても良いぐらいでした。

・町全体が保存地区に指定されてる。
・千砂子波止は、江戸時代から現存する大防波堤(広島斑が一年がかりで造る)
・新光時計店は、全国で最初に開業。昔ながらの修理が出来る人はここの主人だけ。
・小学校は、全国で最初に開校したと言われている。
・遊郭は、御手洗には4軒の茶屋があり最盛期には300人ほどの遊女がいた。
・江戸時代は、中継貿易港として、埋め立てで出来た町(満舟寺まで海だった) 明治12年に御手洗町になる。

”千砂子波止”


”住吉神社”
IMG_3027.jpg

IMG_3051.jpg

”防波堤の石段に彫られてる宝船”
IMG_3054.jpg

”防波堤の石段に彫られてる亀”
IMG_3055.jpg

”満舟寺の鐘楼”
IMG_3034.jpg

”大東寺”
IMG_3048.jpg

”新光時計店”
IMG_3036.jpg

”乙女座”
IMG_3038.jpg

”乙女座内の舞台”
IMG_3041.jpg

”越智医院”
IMG_3044.jpg

”船大工”今は仕事がないのでミニチュアの舟を造っている。
IMG_3050.jpg

江戸時代、西日本で大阪の次に栄えた町とのことですが、
こんな小さな港町でしたが歴史を感じました。
観光案内所の人が、丁寧に説明をしてくれたお陰で
活気ある時代背景を想像出来ましたしね。
坂本龍馬・西郷隆盛・中岡慎太郎・吉田松陰なども訪れた御手洗の町、
機会が有れば出かけて下さいね。
帰りのバスは、まったくの貸し切り状態で
運転手さんと話しながらドライブも面白かったです♪
17:58:50 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
広島平和記念公園
2013 / 11 / 17 ( Sun )
宮島口より、広電に乗り広島市内に向かいました。
初めて乗る広電、約50分ほどで平和記念公園前に到着です。
原爆ドーム前で下車しました。

「原爆ドーム」の前に立ちました。瞬時に色んな思いが体中を巡り
鳥肌が立ち合掌してました。二度とこのような悲惨な現状を作ってはならない。
この場所に訪れてみないと原爆の恐ろしさは、伝わらないだろうと思いました。


IMG_2996.jpg

”建立の目的”
佐々木禎子さんをはじめ原爆で亡くなった
多くの子どもたちの霊を慰め、世界に平和を呼びかける。
”碑文”
「これはぼくらの叫びです これは私たちの祈りです 世界に平和をきずくための」
「原爆の子の像」
IMG_3002.jpg

IMG_3003.jpg

”建立の目的”
世界最初の原子爆弾によって壊滅した広島市を、
平和都市として再建することを念願して設立したもの。

「原爆死没者慰霊碑(広島平和都市記念碑)」
IMG_3011.jpg
IMG_3009.jpg

2時間ほど散策しながら色々考えさせられました。(合掌)
15:26:26 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
宮島・厳島神社・弥山
2013 / 11 / 16 ( Sat )
二日続きのお休みを利用し、広島に行ってきました。
行く先を決め、ホテルが取れたらレッツゴーです♪

前夜、息子に留守する旨を伝えましたら、
「宮島に行くのやろ、俺も行ってみたいと思ってる場所や、
気を付け行っておいで」と行ってくれました。

翌朝、一番のJRで京都まで出て、8時過ぎの新幹線で広島に10時着。
JRに乗り換え宮島口まで30分。早〜〜〜〜〜。

干潮が始まっており有名な赤い大鳥居門まで行けました。
あと1時間ほどすれば、もっと先まで歩いて行けたのに待ってられません。
後ろの山(弥山)、登ろうと言う気持ちで来ましたからね。
頂上まで歩いて2時間掛かると聞いて、ロープゥエーで上ることにしました。

鳥居の前でバンザイのブラちゃんです。
IMG_2913.jpg

有名な赤い社殿です。修学旅行生や一般観光客で一杯でした。
IMG_2924.jpg

弥山の頂上です。
本来360度の眺望だそうですが、現在展望台が工事中で展望は出来ず。
IMG_2941.jpg

消えずの火の「霊火堂」です。
この火は、平和記念公園「平和の灯」の種火にもなってることでも知られています。
ここで湧かしたお湯は万病に効く霊水とのことで一口含み飲み下しました。
IMG_2949.jpg

「消えずの火」の灰を混ぜて作った「願い地蔵・ごめんね地蔵」です。
IMG_2952.jpg

「モミジ谷公園」内の一部です。紅葉はこれからかな?
IMG_2968.jpg

宮島を後に、広電に乗り広島市内に向かいました。
続きは、明日にします。
17:25:22 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
おぉ〜寒い!
2013 / 11 / 13 ( Wed )
昨日から、真冬の寒さで風が冷たいです。
服装も、一気に冬装束に!外出時には、マフラー&手袋もしました。
秋が短かった分、この急激な冷たさは、身に応えます。

今夜は、冷蔵庫の野菜室の片付けにもなる一人鍋で済ましましょう。
そして、久々に銭湯に入り温まってきます〜


皆さんも、風邪引かないよう身体を温め、
元気にお過ごし下さい
17:28:46 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
続けさまで・・・。
2013 / 11 / 11 ( Mon )
昨日。妹から電話がありました。
「お姉ちゃん、でやの叔母さんが亡くなったよ」と言います。
「えっ、そんなに悪かったの?」、、、、。

実家と同じ在所で、組も同じ。当然、親戚のメンバーも同じ。
違うのは、叔母に関わりのある親戚の人が増えてるだけです。
今夜は、津に住む従姉妹の運転する車に便乗し5時に出発。
7時半のお通夜式には充分間に合う時間です。
高速で行けば、30分で到着するのですが、鈴鹿インターの先で、
事故があったらしく渋滞に巻き込まれ、会場のある大谷斎場に
到着したのが8時15分です〜当然、長〜〜〜いお経も終わって、
一般客の焼香が始まってました。
一番最終列に並び焼香を済ませる事が出来ました(合掌)。

この叔母には、子どもの時から随分と可愛がってもらいました。
小学生の頃、叔母の姪っ子の同い年の恵子ちゃんとは、よく遊びました。
その恵子ちゃんは、来てるかなと喪主のT君に聞いたら来てると言います。
そして会わせて貰うことが出来ました。お互い半世紀以上会ってないので
顔も覚えてません。でも存在感だけは覚えてまして、手を取り合って再会を
懐かしむことが出来ました。我々の年齢になると、こういう時でないと会えないのよね。
叔母のお陰で、懐かしむことが出来ました。ありがとうございます(合掌)。
IMG_2889.jpg
22:45:39 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
立冬
2013 / 11 / 07 ( Thu )
今日は、暦の上で「立冬」だそうですね。
雨が降ったお陰か、けっこう温かな一日でした。

暖房の用意をしなくてはと思いつつまだ暖房器具は
出来ていません。温かなので身体も動きやすくて助かります。
この冬は寒くなるのかな~?風邪引かないよう乗り切りたいね。

先日、アンちゃんが、東海道五十三次を歩破したお祝いにと
頂いたプレゼントの赤いトレッキングシューズです。
今現在も、この種類の靴を履いていますが、足にフィットし
履き心地も満点なのです。この素敵なシューズを履いて
紅葉狩りにでも行こうかな〜
IMG_0079.jpg
20:21:07 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
”祝”心願成就!達成
2013 / 11 / 04 ( Mon )
本日は、お日柄も良く素晴らしい一日になりました。

ブラちゃんは、ゴースト&きーこうを伊勢神宮内宮でお出迎え後、
伊勢神宮内宮の神楽殿にて、神さまの前で無事に心願成就を
成し遂げさせて頂いたこと、感謝申し上げお詣りすることが出来ました。
お互い、身体に怪我もなく2年の歳月の一時期を歩き通せた感動は、
何ごとにも変えがたいもので、我々の人生にとって良い思い出の一つになりました。

五十鈴川のほとりでお出迎えです。
IMG_1709.jpg

新しく移動された神殿で参拝後、和田金で遅めの昼食です。
春に、交通の不便なところを送迎したお礼にと
お二人から「超高級すきやき」を、ご馳走になりました。
初めて入る「和田金」は、肉の味が違いますね〜。

最高に美味しかったです!ゴーストさんきーこうさん、
感謝申し上げます〜ありがとうございます
写真

美味しくて写真を撮るのを逸してしまいましたが、
なくなる寸前に気がつき一枚だけ写せました。ホッ!!
写真

本日は、本当にお疲れ様でした。
ゆっくりとお休み下さいね。
19:20:00 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。