スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
暖かい雨
2014 / 02 / 27 ( Thu )
雨降りの一日になりました。今週に入って、表を歩いてる時、
ご近所のお庭にある、「モクレン」の木が芽吹き親指大の花が
息づいているのを見つけました。自然界の植物も気候には敏感ね。
後、3週間もすれば”春”なんだ***。

この雨で、心配されていたPM2、5の心配は休憩となるかな?
今年の杉花粉の飛散状況は?と次から次へと健康被害に繋がる要素も多くなる。
どうしたら被害を最小限に食い止められるでしょうね。

温かい恵みの雨で、動植物も喜んだ一日となったと思えました。
山裾を車で通過中、山水画のように綺麗だったので車を止めてパチリ
IMG_1891.jpg
スポンサーサイト
20:44:31 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
歯医者さんへ
2014 / 02 / 25 ( Tue )
二月に入って直ぐの頃かなぁ〜、歯が凍みます。
あれ〜虫歯が出来ちゃったかなと暫く様子をみてました。
好きな八朔が食べられません〜凍みるからです。

歯医者さんでの診察結果、虫歯は無く噛み合わに
ズレが生じているとかで、歯を削って調整してもらいました。
歯って、本当に微妙です〜もう凍みなくなりました!ホッ。。
歯の健康キャッチコピー「8○2○」←が理想だけど、
私の場合、無理だろうなぁ〜***

歯の健康管理は、体全体の健康管理でもあります。
命の元となるお食事は、よく噛んで頂くのが理想です。
歯、大切にしないとね。

御在所岳から眺めた景色です。
CIMG3453.jpg

18:42:41 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
御在所:藤内沢登り
2014 / 02 / 23 ( Sun )
本日は、晴天なり。

仕事のシフトで、日、月曜日がお休みになってる。
山仲間二人は、毎日曜日に山に登っています。
で、「日曜日、休み。どこの山に行くの?」とメール。
直ぐに返事が有り「藤内沢、良かったら行きましょう、
7時40分に迎えに行きます。アイゼン忘れずに!」と。
そして、「アイゼン6本爪持ってる?4本爪だと無理みたい」
と言う。もう一人が12本爪と6本爪持ってのでそれを借りました。
結果、借りて正解!命が救われました。

車の駐車場から近くの、中道登山道に入った途端、アイゼン装着です。
CIMG3414.jpg

小一時間で「藤内小屋」で、小休止です。


空の青さと真っ白な雪が眩しい。
CIMG3431.jpg

ここで藤内壁出合と裏道の分岐です。
わたしゃてっきり裏道方向に向かうと思ってたが、
とんでもございません。雪山に嵌っている二人は、
「藤内沢」を登るという。着いて行くしか無いじゃん!。
CIMG3434.jpg

ここらへんまでは、何とか付いて行けます。
CIMG3439.jpg

可成り急な雪と氷の登りでは、一回目は、足が上がらずというよりも、
氷壁で足の引っかかりが無く、先に登った人のピッケルを借り、何とか登れた。

次の難所で、遭難するかと思った。二人が先にクリア、下ろしてくれたピッケルが、
雪に滑りⅠメートル程下に止まり、それを命からがら拾い、氷壁にピッケルを叩き付け
ようやっと体を引っ張り上げるが、左足が滑りあわや落下かと思ったとき、左手が氷壁を
掴みました。その時、「ロープ出すからジッとして!」と声が飛ぶ。
ロープが届くまでの時間の長かった。ピッケルと本日初デビューとなったロープに感謝!感謝!。

この写真は、ベテランのクライマーさん達です。
CIMG3450.jpg


CIMG3452.jpg

無事で、目的地に到着です。
CIMG3459.jpg


怖いもの知らずと言うか、軽い気持ちで行った雪山の怖さを
じゅうぶんと味わいました。氷壁の怖さを思い知った特別の日でした。
19:08:51 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
一泊二日のお伊勢参り
2014 / 02 / 17 ( Mon )
日曜日、親戚の女性達4人とお泊まり会です。
忙しく起ち動いている人たちばかりなので、同じ日に決めるのは
大変です。二ヶ月前から調整しこの日になりました。


伊勢まで一時間弱で到着です。離れた所の駐車場から徒歩です。
いつの間にか、無料駐車場も有料になってました。

「おはらい町」を通って内宮参拝です。
日曜日なので身動き取れない程の観光客を掻き分けて
宇治橋を渡りました。お参り済ませたらテレビカメラでの
撮影隊に遭遇し芸能人らしき人たちが話してます。
近くの人に、誰なの?と聞いたら「篔利夫&イモトアヤコ」でした。
イモトアヤコは、トレードマークの眉毛じゃないなかったので
普通の人にしか見えませんでした。


翌日は、二見町にある「賓日館」で展示されている
「ひなまつりin二見」を鑑賞してきました。
今年で10回目とのことでした。3月9日まで開催されいてます。

”国の重要文化財”に指定されてます。
13554_1_l.jpg

玄関入って直ぐの間に展示されてるおひな様で、
中々立派な(吉浜細工人形)でした。
IMG_1873.jpg


IMG_1875.jpg

それぞれの、おひな様は、時代を感じさせるものがあります。
「御所びな」も、可成り古い由緒ある。
市松人形も1メートルの高さのがあり、近くで見ると
気持ちのよいものではなかったです。
IMG_1887.jpg


我が娘の生まれた時代のおひな様がずらり並んでました。
場所を取るので最近は、お蔵入りの家庭が多いそうです。
IMG_1876.jpg

手作りの展示品です。吊るし雛も数点有りました。
IMG_1877.jpg


IMG_1872.jpg


我々が知っている二見浦は、写真のような堤防もなくて
砂浜が長く続いていて、夏には海水浴場になっていた。
今では、ここで泳ぐ人は少なくなったやろうね。

結婚した年の夏、親戚の人たちとここで泳いだよね。
お互いとの当時のことを思い出し、あの頃はスマートで
ビキニもよく似合ってたよねぇ〜なんて!!!。
お互いの姿を眺め、月日の経ったことを感慨深い思いで
笑えた一幕もあり、楽しい一泊二日のプチ旅行でした♪
17:20:42 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
滅多にない大雪!
2014 / 02 / 14 ( Fri )
今朝は、5時前に目が覚めた時、薄らと雪が覆っている状態でした。
トイレを済ませ、また布団に潜り込み7時前まで寝てました。
起きて、表を見ると、やややぁ〜既に雪が10センチ程積もっている。

この積雪じゃ、一歩も外に出られない状態でしたが、
プラのゴミ出しの日だったので怖々、傘をさして集積場所まで!
延々とべた雪が2時過ぎまで降り続きました。
水分を含んだ雪が可成り積もりました。屋根に積もった雪が
ドサッ!ドサッ!と音を立ててしたの屋根の上に落ちて、
落ちた雪の山が出来てます。屋根が潰れないかと心配です。

こんなに降り積もったのは、20年ぶりだそうです。

我が愛車も雪に覆われ最終的には写真の倍ぐらい積もりました。


お隣の娘一家が3時の船でセントレアに向い沖縄旅行に出かけたので、
晩ご飯を一緒に食べようとお誘いを受けました。
出た序でに「すおみの湯」に入るつもりでお風呂グッズも持参。
お風呂屋さんは、こんな日なので空いていました。
晩ご飯食べてお風呂も済ませ、極楽!極楽!。

外に出るに出られない一日というのは、長いですね。
お陰で読みかけの本がだいぶ進みましたけど。。
21:37:26 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
飛び始めたのかな?
2014 / 02 / 13 ( Thu )
2、3日前から、目頭が痒い。
もう飛び始めてるのかな〜寒暖の差でクシャミも!
今朝、息子が出がけに「花粉が飛んどる」って言う。
あぁ〜2ヶ月程、辛抱しなきゃいけないね。

三峰山で*砂糖菓子みたい其の1


三峰山で*砂糖菓子みたい其の2
miune2.jpg

またまた週末に向け雪の予報が出ました。
雪の事故に遭遇しないよう気を付けましょう。
16:02:05 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
金剛山の霧氷
2014 / 02 / 11 ( Tue )
昨日は、みのむしさんのお誘いを受け、ゴーストさん運転で
冬の「金剛山」に登ってきました。
大阪にもこんな雪の積もる山があると知りませんでした。

登り口から、アイゼンが必要となりまして各自装着です。
殿がアイゼン装着に難儀なんだわ〜みのむしさんが
必死にお手伝いでっす〜〜〜〜。


登山口を少し登ったところでアイゼンをこれ見よがしに
はしゃいでいる光景が、やんちゃな小学生とダブり笑っちゃいました。
幾つになってもお茶目ぶりは、可愛く思えますわね〜。
kongousan14.jpg

みのむしさんもスマホで!ホントに綺麗な霧氷が出来て
3人で感激!の連続〜感動しまくり状態が終始続きました♪
kongousan1.jpg

写真では、その素晴らしさが伝えられないのが少々残念ですが
雰囲気だけでも味わって下さいね。
kongousan2.jpg

雪の表面に、雪の結晶でしょうか、小さな針のようなのが
一面に広がってとても綺麗でした。
kongousan3.jpg

枯れ木に雪の華が被いとても美しい光景です。
kongousan4.jpg

山の全容です。幾度もそれぞれの歓声が出ましたよ。
kongousan7.jpg

真っ白な霧氷をバックに記念撮影です。
kongousan10.jpg

金剛山頂上で記念撮影です。
kongousan12.jpg

金剛山は、幾つも登り口があるそうです。
最もレギュラーな登山口より登りました。
なので、楽に登れたように思えます。

脹ら脛が少しだけイタキモ!って感じでしたが、
今は、もう違和感もなくすこぶる元気です。
好きなことに没頭できる時って本当に楽しいね。
体中からアドレナリンが吹き出しる感じが体感出来ますね。

今回は、二日続きの霧氷三昧を楽しませてもらえました。
自然界の造形に感謝です。ゴーストさん、みのむしさん、
お疲れさま〜そして、ありがとうございました〜♪
次回の山行き、楽しみにしています♪
17:21:09 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
三峰山 の霧氷
2014 / 02 / 09 ( Sun )
寒い寒いと言いながら、「三峰山 」へ行こうと誘われました。
昨夜は、雨や雪も止み風も出て、今日は霧氷も可成り出来てる感じ。

6時50分にお迎えがきました。途中で一人拾い3人でルンルン♪
「今日は、いいよねぇ〜」なんていいながら、道中も楽しい語らいです。
本来なら、駐車場に車を止めて登山口まで歩くのですが、この雪の中を
途中まで上ると言うじゃないですか、、、、。

スタッドレスタイヤなのですが、道は車の轍もないし新雪が20cmはあります。
上り坂だし途中でチェーンタイヤと交換です。(そうまでしなくてもよいのになぁ〜)

慣れた手つきでタイヤ交換も早い(5分ほどで交換)
IMG_0004.jpg

頂上までは、一時間半程で到着です。この仲間は登るのが早い!
私は、付いていくのにハーフーハーフーって感じでした。
雪の中を歩くのって、しんどいですが雪がクッションになり
膝に負担が掛からないので楽なんですよ。下山時、結構登りの人が
いましたけど、1時間位で下山できました。

頂上での記念写真。


大日如来様も寒そうでした。
IMG_0032.jpg

霧氷です。
IMG_0015.jpg


IMG_0012.jpg


IMG_0022.jpg


下山後、駐車場を見たら観光バスも数台止まってました。
そして、毎年この時期には、「三峰山霧氷祭り(土、日だけ開催)」が
行われており、地元の人が作ったお野菜や漬け物とかお餅などを名産品として
並べられてました。大根の漬け物を買ってきました。
久しぶりの「三峰山」の霧氷を見ることが出来て感激!感動の連続でした。

明日は、「金剛山」に登りに行ってきます♪
21:02:59 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
津市指定史跡
2014 / 02 / 06 ( Thu )
市役所への用事に出かけた序でに、隣の図書館に寄りました。
ここで、久しぶりで友人に会いました。
お互い「久しぶり〜!元気だった?」と言い合いました。
「お薦めの本ある?」と聞いたらこれ面白かったよと、
宮部みゆきの本を指しました。

たいへんな読書家で、毎日、一冊は読むと言ってました。
毎週、図書館にきているとのことでした。
本来ならお茶する時間も取れたのだけど、
次の用事も済まさないといけません。

歩いて出かけたのもだから、市役所横の「お城公園」の中を
久しぶりに通り抜け「日本庭園」を横切りました。
この寒い中だったので、流石〜!誰もいません。
もの好きは、私一人だけのようでしたわ〜(笑顔)。

「入得門」


「立て看板」
IMG_1847.jpg

池の中には、氷が出来てました。
IMG_1849.jpg


17:30:14 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
介護保険被保険者証
2014 / 02 / 04 ( Tue )
外出先から戻ったら、郵便受けに入ってました。
65歳に達した人は、今後、介護サービスの利用が可能になるのやね。
思ってもみなかった介護保険。あぁ〜もうその域に達したんだね。
保険料は、納め忘れがないよう、年金から差し引かれるとある。

生涯、使わなく済ませられるようにしたいものであるし、
日々健康で過ごるよう気配りも必要だと思いました。


天空で唸りを上げ風が舞ってます!昨日が春の陽気だっただけに
一日でこんなに替わる気温差10度、風も冷たく寒いぃ〜〜〜〜〜。
外は、気持ちのよい青空が広がりましたが、
体がキュッとちじこまって固くなるわね。
風邪引かないように気をつけなくっちゃ〜ねっ!
17:33:12 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
節分
2014 / 02 / 03 ( Mon )
今日は、節分ですね。今年の恵方は”東北東”だそうです。
ここ近年は、節分に関わる行事もとんとご無沙汰気味。
夕方、スーパーで「太巻き寿司」がずら〜っと並んでるじゃない!
とりあえず一本!これをかぶりつくって?出来ないよねぇ〜。
お上品に、切って頂くことにしますわ〜(笑)。


節分過ぎたら、立春ですね。段々と春めいた日が多くなるのよね。
今日なんか、とても暖かくて午後6時過ぎても部屋の中の気温は、
暖房点けず17度で気持ち悪いほどに暖かです。
寒さも、一休みと言ったところでしょうか、暖房費の節約になって
嬉しいですが、また寒くなるでしょうね。
18:34:06 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
美しい十代も
2014 / 02 / 02 ( Sun )
昨日は、午後から大阪に出向きました。
孫娘の誕生日を祝うために、おばあちゃんは喜んで♪
大阪も、暖かく気温も16度だと表示されてましたよ。
今日も、雨上がり後、暖かくなり凌ぎやすかったです。

お祝いには、「ふぐ鍋」を囲みました。
そしてお食事済んで、お祝いにとお洋服選びです。
いつものお気に入りのお店が有るらしくて、
其のお店であれこれと選ぶ時間の長さは、
ついていけないものがあるのです。私は、
腰が痛くなって悲鳴を上げ掛かってましたが
孫の嬉しそうな横顔をみながら黙って辛抱!
やっと、お洋服とそれに合う靴を選びご満悦でした。

いつの間にか、19歳です。日に日に大人っぽくもあり、
まだ幼さもチョッピリ残ってあどけなさも伺える女子大生。
後期の試験が終わったようでホッとしたようでした。
いつの日か、BFの紹介もあるでしょうね。
そんな日が遠からずやってくるのも楽しみの一つです♪
元気でこの日を迎えられたこと感謝の極みです。
本当に、ありがとう〜です〜〜〜〜〜♪

IMG_8614.jpg
18:07:12 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。